​気がつかなかったことに気付いたり、見えてなかったものが見えたり、

写真は目の前の現実を複写しているに過ぎないのに、それ以上のことが写ってしまう。

いくらかの時間が流れて、ようやく気付く、誰かの優しさみたいに。

 © 2017 Hidaca Photo Studio
  • Facebook Social Icon